科学とスピリチュアル

全てはエネルギーである

”全てはエネルギーである”ことは
スピリチュアルな世界における
独特の考え方ではありません。

科学とスピリチュアルは
相容れないものと思われがちですが

実は、”すべてはエネルギーである”ことは
現代物理学の世界でも当たり前
とされています。

(神の数式 NHK)

この世界の存在や宇宙について
数式として、照明され始めています。

私は物理学者ではないので
残念ながら、数式の照明はできませんが

その証明を聴いていると
私が学んできた形而上学や神秘学に
限りなく近いものであることがわかります。

・なぜ自分は存在しているのか?
・なぜこの世界は存在しているのか?


古今東西問わず、人間にとって
探求したくなるテーマですよね。

スピリチュアルの本来はあ
オーラがどうしたという
あいまいな世界
ではなく

・形而上学
・神秘学
・哲学
・心理学

などを含む分野を指していることが多いです。

今に残る古代からの宗教も
元をたどれば、同じものからの派生です。

その時代に統治した権力者によって
形や体系が変わってしまっています。

これについてはまたの機会に書いてみますね。

あいまいな世界ではなく

・形而上学
・神秘学
・哲学
・心理学

などを含む分野を指していることが多いです。

今に残る古代からの宗教も
元をたどれば、同じものからの派生です。

その時代に統治した権力者によって
形や体系が変わってしまっています。

これについてはまたの機会に書いてみますね。


最新情報や無料メルマガ配信中
お名前  *
メールアドレス  *

関連記事

  1. スピリチュアルとは?