イニシエーション

イニシエーションとは

通過儀礼のことを言う。

スピリチュアルな進化段階において、1つのサイクルから、次のサイクルに入っていくときに行われる儀式のことを言う。

新しいサイクルに入る儀式や儀礼

Initiationの日本語役が「始まる」という意味のまま、新しい段階へ入っていく前に行う儀式儀礼を言う。

日本においても、古来より通過儀礼の儀式は行われていて、神道や仏教でも見られる。現在では形式化しているが、七五三や元服などで正式なものが行われていたし、天皇即位などにも見ることができる。海外でも洗礼や割礼など、宗教儀式となっているものも多い。しかし、本来は、宗教以前より存在している。

光の道への参入

宗教前より存在していた、光として人が進化していくための叡智に通じるためのイニシエーションがミステリースクールには存在している。

社会問題を引き起こした新興宗教における影響

新興宗教のオウム真理教などによって、イニシエーションという言葉にネガティブな印象がついてまわるにようなったが、本来は「Xが始まる」という意味である。そのネガティブな影響によって、海外から逆輸入されていた西洋式レイキで使われていたイニシエーションと言う言葉が、アチューンメントに変更された経緯もある。

※西洋式レイキで行われているアチューンメント(日本に入ってきた当時はイニシエーション)は、実際のイニシエーションとは違うものである。


スピリチュアルアカデミアからのお知らせ

愛と美の瞑想会
<東京>
・9月6日(金)19時~21時
<大阪>
・9月で調整中
<高知>
・11月で調整中

笑顔が輝く瞑想会
<東京>
・9月5日(木)10時~12時

キラキラオーラ
<高知>ワークショップ
・8月29日(木)13時半~16時半
<新潟>
・9月8日(木)13時~16時

瞑想会のお申込みはこちら
お名前  *
メールアドレス  *

関連記事

  1. ヒーリング

  2. 科学とスピリチュアル

  3. スピリチュアルとは?

  4. エネルギーワーク

  5. 形而上学(けいじじょうがく)